サガテレビ放送「佐賀県が市民組織と災害連携協定」

佐賀県が市民組織と災害連携協定

佐賀県が市民組織と災害連携協定

県が市民組織と災害連携協定

県は、災害発生時の対応について市民組織と連携する協定を締結しました。全国でも熊本に次いで2例目だということです。【佐賀災害支援プラットフォーム・岩永清邦委員長(35)】「普段は別の仕事しながら、それでも災害のときに一緒に動こうぜというメンバーが集まっています。そういう志で集まっているメンバーです」県と連携協定を締結した「佐賀災害支援プラットフォーム」は、佐賀市を中心にNPOなど、29の市民組織が集まって去年結成した団体です。今後、災害が起きた際にSNSなどでの情報発信やボランティアの調整、支援物資や資金を募るなどして県と協力していくということです。県によりますと、都道府県が市民組織と災害連携協定を結ぶのは熊本に次ぎ2例目だということです。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
好いとっけん すっよ!!
佐賀のにぎわい創出、コミュニティづくりの事業活動を行っています。
ふるさと納税の一部が寄付になります。
さが市民活動サポートセンターのご支援をお願いします。
http://bit.ly/2RJYRfW
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★