さが地域ッズサポーター原さゆりさん(みやき町)と、坂本有紀さん(小城市)が企画した活動が佐賀新聞に掲載されました。地域おこし協力隊として、地域を越えた交流の場づくり素晴らしいですね(^O^)


チーズやツナなどの具材を乗せてピザ作りを楽しむ親子=吉野ヶ里町の松本農園

吉野ヶ里町にある観光いちご農園「松本農園」(松本茂代表)で22日夜、地域や世代を超えた交流会が開かれた。同町内やみやき町、佐賀市、小城市などから約40人が参加。ピザ作りの体験や食事を通して、笑顔で交流を深めた。

約1年前、農園を訪れた「さが地域ッズサポーター」の原さゆりさん(みやき町)が松本さんのさばいたイノシシ肉を食べ、その味にほれ込んだことがきっかけ。

地域を超えた居場所づくりを考えた原さんが「何かイベントをしたい。おいしいイノシシ肉を食べたい」と要望し、松本さんが「食べたいと言われたらノーとは言えないよ」と快く受け入れた。

この日は、家族連れなども多く足を運んだ。「仲間内ではよくするけれど、こういう幅広い世代が集まるような形は初めて」と松本さん。参加者は自分たちで作ったピザや、松本さんがさばいたイノシシ肉、イノシシのバラ肉と大根を煮込んだ「シシ大根」に舌鼓を打っていた。


さが地域ッズサポーター

さが地域ッズサポーター

さが地域ッズサポーター地域おこし協力隊)は、「子育てし大県さが」のもと、子育て世代が子育ての悩みなどについて、気軽に地域の人に相談できるような環境づくりのため、地域と子育て世代をつなぐために活動中です。太良エリア、みやきエリア、小城エリア、嬉野エリア、基山エリアに各1名づつ5名の女性が、それぞれのエリアで頑張っています。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
好いとっけん すっよ!!
佐賀のにぎわい創出、コミュニティづくりの事業活動を行っています。
ふるさと納税の一部が寄付になります。
さが市民活動サポートセンターのご支援をお願いします。
http://bit.ly/2RJYRfW
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

By |2021-11-12T15:15:48+09:002019年3月1日|さがさぽブログ|地域を超えた居場所づくり佐賀新聞に掲載 はコメントを受け付けていません

投稿のシェアをよろしくお願いします!

Go to Top