さがさぽブログ

さが総文 ボランティアの大きな羽広げ!

【さが総文 ボランティアの大きな羽広げ!】 「第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会」の大会テーマは「創造の羽はねを広げ、蒼天そうてんへ舞え バルーンの如く」だそうです。生徒がそれぞれの文化芸術活動に一生懸命取り組んでいる姿を創造の羽を広げているさまにたとえ、佐賀のバルーンのようにそれぞれの個性が活かされ青空に舞うようにという願いを込めて表現しました。 ボランティアの分野でも、大きな羽を広げてくれるようです。頼もしいですね(^^) ⇒https://sagasoubun.jp/main/3369.html #全国高等学校総合文化祭 #さが総文 #佐賀県 #ボランティア   <いま、ここ、わたし さが総文へ駆ける⑳>ボランティア部門 高垣愛里子さん(佐賀清和高3年) いろんな活動知ってほしい|まちの話題|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE https://www.saga-s.co.jp/articles/-/388731
さがさぽブログ

佐賀新聞マイブック掲載_さが地域ッズサポーター小野さん

さが地域ッズサポーターの小野 真由美さんが、佐賀新聞社(2019年6月9日)の本の紹介欄「マイブック」で子育てママにエールを送る本を紹介されています。
さがさぽブログ

さがさぽ 2019年度通常総会

6月8日(土)に当団体の「2019年度通常総会」を開催しました。今年度は、現在取り組んでいる各種事業の仕上げの年度に当たっています。今までの活動が大きく実を結ばせるために頑張りたいと思います!
さがさぽブログ

唐人町をを飾った絵を佐賀銀行本店に展示!

唐人町商店街振興組合では、佐賀市内で活動する芸術家の協力のもと、音楽やアートの街づくりに取り組まれています。同振興組合青年部の佐賀一品堂店主の城島 正樹さんが中心となり、商店街をまるごと美術館に見立て県内在住の画家や子どもたちの絵を街なかに展示する「街なか唐人美術館」を2015年より開催されています。 今年も県内の中高生によるスケッチ大会を4月末に開催されました。その中の優秀作が佐賀銀行本店に展示されています。是非、ご覧になってくださいね(^^)
さがさぽブログ

佐賀県発「空家・空地活用システム」目標達成!!

クラウドファンディング「空家・空地と地域がつながる街づくり!佐賀県発『空家・空地活用システム』」が、目標額の100万円を達成する事が出来ました。ご寄付を頂いた皆様にお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。
さがさぽブログ

武雄市のポータルサイトに「さがっこ基金」掲載!

武雄市のポータルサイトに「さが・こども未来応援基金(第3回さがっこ)2019年度」募集情報を掲載して頂きました。ありがとうございますm(_ _)m 「子どもの貧困」が起きる原因は「経済的貧困」だけでなく、根底に「関係性の貧困=社会的孤立」があると考えます。困難な状況にある子どもと親、そしてそのような親子を支えている、地域の「居場所」の担い手として頑張られている方々を応援します。
さがさぽブログ

毎日新聞掲載!子どもの居場所づくり報告!

さが・こども未来応援プロジェクト:ふるさと納税で子供の居場所づくり支援 活動の輪拡大へ募集開始 今年度分 /佐賀 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20190530/ddl/k41/040/254000c 「子ども食堂」は児童らに無料、または安価で食事を提供する取り組み。プロジェクトは2017年に発足し… 5月28日にさが・こども未来応援プロジェクト実行委員会が主催して開催された「平成30年度支援報告会及び令和元年度支援説明会」の模様が毎日新聞の紙面に掲載されました。
さがさぽブログ

佐賀新聞掲載!さが地域ッズサポーター主催イベント!

収穫野菜でサンドイッチ 親子連れ、調理楽しむ みやき町「サガンベジ」 佐賀新聞 2019/05/30 収穫した新鮮な野菜をサンドイッチの材料として切り分ける参加者=みやき町のサガンベジ  収穫したばかりの新鮮な...
さがさぽブログ

佐賀新聞掲載!子どもの居場所づくり報告

さが・こども未来応援プロジェクト 子どもの居場所づくり報告 佐賀新聞 2019/05/30 各団体の取り組みについて、質問や意見交換をする参加者たち=佐賀市の佐賀商工ビル  子どもの居場所づくりを支援する「さが・こど...
さがさぽブログ

残り4日!ゲストハウスで街なか再生クラウドファンディング

現在の達成率82%! 目標金額まであと190,000円! 寄附募集期限6月3日まで!
タイトルとURLをコピーしました