さがさぽブログ

よりみちステーションが社会ボランティア賞を受賞!

さが・こども未来応援プロジェクトのさが子どもの居場所として、当団体の佐賀こども食堂とも連携させて頂いている武雄市のよりみちステーションさんが、国際ソロプチミスト佐賀フレンズ様より、「社会ボランティア賞」を頂かれました。素晴らしいですね!!
さがさぽブログ

地域ッズサポーター主催、「食」を真剣に考えるイベント!

サガンベジで有機野菜収穫体験とサンドイッチ作り!羊の毛狩り体験も 佐賀県みやき町の「サガンベジ」さんで、野菜の収穫体験と収穫した野菜を使って、サンドウィッチを作りましょう☆ ヒツジも飼っているので、ヒツジの毛刈り体験も参加して下さいね☆ 現代では、食の多様化により、子供も大人も「食」について軽視しているところがあります。 添加物や農薬についての知識がないまま、どこから来たかわからないものを口にしている事だってあります。 今回、食についての大切なお話を盛り込みました。 これを機に、「食」について真剣に考えてみて下さい(^^♪ 綺麗な水脈に恵まれ「サガンベジ」さんは、完全無農薬で野菜を栽培されています。農薬も一切使用せず、安心安全な野菜作りをしています。 農薬を使用しない野菜は味が濃く、香りが深く美味しいです。 2匹のヒツジ達が草を食べて除草をしてくれます。 「子供達に食育活動をして、食の大切さや安全な農作物の重要性を伝えていきたい」と熱い想いで取り組んでいます。 親子ででも、お一人でもお気軽にお問い合わせ下さい(^^ ♪シェア大歓迎です♫ ☆当日スケジュール☆ 10時~集合・説明 10時30分~野菜の収穫体験(親子で参加可能) 11時30分~野菜を洗ったり切ったり作業・サンドウィッチ作り  (有機野菜をふんだんに使用した手作りパスタもあります) 12時00分~12時半 みんなでいただきまーす (食の大切さや添加物の危険さ等、食育の話をします) 13時30~ヒツジの毛刈り体験 14時30分終了予定(15時まで開場は開放) どこかで、バスボム作りもあるかも。。? 日時:5月26日 時間:10時~14時半(15時まで場所は開放) 場所:サガンベジ(佐賀県三養基郡みやき町中津隈5461) 駐車場:駐車場がないのでライスセンターに止めて下さい 料金:大人1300円、子供(小学生以上中学生まで)500円 定員数:25組 ※参加ボタンを押すだけでは正式な参加にはなりません!!  お名前、人数、大人と子どもの人数を下記メールにてお知らせ 下さい。(メッセンジャーでも構いません)宜しくお願いします。 皆様のご参加をお待ちしております(^^♪ お問い合わせ電話番号:080-7980-5468(原) お問い合わせアドレス: s.hara@support-cen.net
さがさぽブログ

佐賀新聞掲載_第4回「ばぶばぶ基金」贈呈式!

子育て支援3団体に「ばぶばぶ基金」贈呈 唐津市放課後児童支援員会など 佐賀県や佐賀新聞社などが子育て支援団体に贈る「ばぶばぶ基金」の贈呈式が23日、佐賀市の佐賀新聞社で開かれた。唐津市放課後児童支援員会、子どもの居場所づくりを進めるNPO法人スッカセンカ(佐賀市)、ひとり親家庭をサポートするスマイルキッズ(同)の3団体に総額30万円が贈られた。 贈呈式では、佐賀新聞社の森本貴彦メディア局長が「国の宝である子どもたちに役立つことを期待している」とあいさつ。事務局の佐賀未来創造基金の山田健一郎代表理事が「皆さんが連携して活動することを願っています」と話した。 唐津市放課後児童支援員会の重直美代表は「子どもが安心でき、安全な環境づくりや支援員の向上に力を入れたい」と謝意を述べた。
さがさぽブログ

全国知事会が困難な環境にある子ども支援への緊急提言!

生労働省子ども家庭局児童虐待防止等総合対策室長に要請活動を行いました。知事の皆さんも「子どもの貧困」最重要課題だと認識されていると思います。
さがさぽブログ

空家再生ゲストハウスを応援してください!

佐賀市市民活動プラザ(特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構​)様 広報ありがとうございます。寄附募集期間が6月3日と迫っています。 よろしくお願いしあます m(_ _)m ⇒ http://bit.ly/2wg5ugu #佐賀市市民活動プラザ #佐賀県CSO推進機構 ご寄付はURLをクリック!⇒ https://www.furusato-tax.jp/gcf/513 #空家 #空き家 #空地 #空き地 #ふるさと納税 #クラウドファンディング #さが市民活動サポートセンター #ゲストハウス #クリーク #インバウンド #地域活性化 #PORTA #NOVA #ポルタノヴァ #江口健二郎 #川﨑康広
さがさぽブログ

“よりみちオリジナルドリップバッグ” 始まりました!

寄付付き商品よりみちオリジナルドリップバッグ(よりみちDB)2019年度も予約開始します。 皆さんに好評だった"よりみちDB "でしたが、なんと‼️2018年度くむくむの年間家賃の半分を賄うことができました。 皆さんのご協力の賜物です。 今年度も、居場所を安定して運営できるように、飲んで応援お願いします。
さがさぽブログ

「さが子どもの居場所のほん」佐賀新聞掲載!

子どもたちが家庭や学校以外で気軽に立ち寄り、ほっとできる居場所づくりの支援などを目的に、県こども家庭課が指南書を制作した。県庁や市役所、町役場などで手にすることができるほか、県の子どもの居場所ポータルサイトでも閲覧できる。  県は2017年度から、子ども食堂などへの支援事業を展開している。居場所の開設や運営でのさまざまな課題などについて、意見交換を重ねる中で情報収集し、ノウハウを冊子にして提供しようと企画した。 冊子のタイトルは「さが子どもの居場所のほん」。20ページ程度で「説明調で難しくなりすぎてもいけない。優しく分かりやすい感じに仕上げた」といい、居場所を立ち上げる前に先行事例の見学を推奨している。安全・安心に取り組むための衛生管理チェックリストも載っている。 鳥栖市や武雄市で開かれた子ども食堂の様子や1日のスケジュールもあり、具体的にイメージしやすいよう工夫した。県内の「子ども居場所マップ」も掲載している。同課は「これから居場所づくりを始めたいと思っている人だけではなく、今やっている人が改めて運営を確認する意味でも役立つ」と話している。 問い合わせは同課、電話0952(25)7056。
さがさぽブログ

ゴールドラッシュ高木瀬店様より、いっぱいのお菓子を頂きました!

ゴールドラッシュ高木瀬店様では、こども食堂のこどもたちへお菓子の寄付を、お客様にお声かけ頂いております。 お客様は、「こどもたちへ是非に」と敢えて、お菓子を買って❨替えて?❩くださるそうです。お気持ちが嬉しいですね。 19日のこども食堂は、お菓子のお土産がありますよー(*>∀<*)ノ
さがさぽブログ

小城の「佐賀みょうが塾」より箱イッパイの卵のご寄付!

小城市の佐賀みょうが塾様より佐賀こども食堂へ、箱イッパイの卵を頂きました。佐賀みょうが塾様は、NPO法人佐賀げんき会 佐賀みょうが塾が運営する就労継続支援B型事業所です。ありがとうございますm(_ _)m
さがさぽブログ

【速報】ごみダイエット大作戦 in 第48回佐賀城下栄の国まつり(詳細後日公開)

今年8月3日・4日に開催される「第48回佐賀城下栄の国まつり」でも、昨年に引き続き「ごみダイエット大作戦」を実施します。お客さんと運営の双方が気持ちよくお祭りを楽しむために、お祭りで発生する大量のゴミを減らし、分別促進するお手伝いのボランティアを募集します。詳細は後日、広報・新聞・チラシ・Web等にてお知らせします。ご協力よろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました